4ce17d88.jpg


シドニーでの宿は2箇所。
1つは両親が来るまで1人で泊まったユースホステル。
中心部には2つのYHがあり私が泊まったのはSidney Railway Squeare YHA
その名の通り、シドニーセントラル駅のすぐ横にある。
2004年7月のオープンだそうでとてもきれい。
ちなみにここの売り?は実際にホームに面して停まっている
客車が部屋になっていること。
写真の右上はYH側から見たところ。
中にベッドが見えているの分かるかな?
左下はホーム側から。そのためYHAのマークが入っている。
残念ながら私はこの部屋ではなかったのだが
毎朝駅の放送で目が覚め、旅気分を味あわせてもらった。
少々賑やかすぎる気もしたけど(笑)
左上はYHのラウンジ。なかなかオシャレでしょ?
テーブルのガラス板の下には各国の乗物の切符やその他旅に関わるものが
無造作に、でもいい感じではさまっている。
何か持っていたら是非譲って、とゲストへの呼掛けも書かれていて
それもまた旅気分。

さて両親と合流した後、かなり清潔で過ごしやすいとは言え
YHというわけにも、と思いホテルへ移動。
今思えばYHに泊まるというのもいい経験になったかも。
こちらのYHはYouthだけでなく年配の人もかなり泊まっているし
ファミリールームなどプライベートルームも大抵あるので。
ともかく今回はホテルへ。
泊まったのはタウンホールに程近い便利な場所にあるPark Regis Hotel
エキストラベッドを入れたせいもあり部屋は広いとは言えなかったけれど
でもシンプルでなかなか過ごしやすい部屋だった。
それが右下の写真。
そして何よりもこのホテルにしてよかったと思うのが
先日紹介した屋上からの景色
夜景はもちろん昼間の景色も充分に堪能。
更に高いシドニータワーからも景色は楽しんだが
その場合、シドニータワーが見えないから(笑)
余談だけど私は東京タワーの見える景色が好きなので
東京タワーからの景色は物足りないのだ。
そういう点でもこの屋上からの景色はポイント大。

そんな2つの宿、興味があったらチェックしてみてね。