a440b68a.jpg


グリーン島に1泊して再びケアンズに戻ってきた私達。
ケアンズには合計3泊したのだけど最初の2日は生憎の曇天。
町の中はうろうろしてみたもののスカッと晴れた空を見られなかったのだけど
グリーン島から戻ってきた日はなかなかのよい天気。

GBRへの玄関口にもなっているケアンズはビーチの印象がありながら
実はビーチが街中にはない。
その代わり?海に面した公園にこんなプールが。
人工の砂浜などまであるいい感じのプールが何と無料で利用できちゃうのだ。
これってクィーンズランド内では色んな町で見かけたシステム。

このプールいつできたのだろう?
今回私は3度目のケアンズだったのだけど記憶にないのよね。

さて、そしてこの下の写真。上段は3泊したホテル。
コンドミニアムタイプで実はここが両親の一番のお気に入りだった。
ダイニングとキッチン、そしてベッドルームが別にあり
且つ洗濯機と乾燥機も無料で使えた。
そう、まさに暮らすように町を楽しめるのだ。
こちらはナイトマーケットのすぐ隣にあった『Il Palazzo』。
何故か名前はイタリア風。イメージは南欧。
確かにかなりヨーロッパ風の造りでパティオなどがあったりしてね。
もう少し晴れた中満喫したかった。
それにしても写真が全然ないのは何故??
詳しくはウェブサイトに行ってみてね?。

e7fbdc3c.jpg


そしてその下。ケアンズに渡って気付いたこと。
それは今まで見たこともない植物が沢山あったこと。
空港から町までのシャトルから気になっていた黄色い木。
そしてそこにはカラフルなレインボーロリキート♪
かなりぶれてるけど動き続けるヤツをやっと撮ったものだから許して。
この手の彩り豊かなオウム類がオーストラリアでは普通に飛んでいる。
日本のすずめくらい珍しくないかも(笑)

こんなの見始めちゃうとますますオーストラリアとNZって全然違う!と思わされる。
最近じゃさすがに一緒くたにはされなくなったけど
最初に私がNZに行った頃はNZ自体が今ほど日本で認知されてなくて
何度説明してもオーストラリアに行ったことにされていたりしたのだわ。
それって日本に行ったのに「中国行ったんだって?」って言われるのと同じだから。
それほどは違わないか(笑)
でも今回の旅でNZに負けないくらいオーストラリアにも魅了された私、
どちらもそれぞれよくて一緒くたにはされたくないのだわ。

と、すっかり話はズレてしまったけど今回で両親との旅の話はお終い。
ANZAC DAYである4/25にケアンズの空港で2人を見送った私は
いよいよこの旅の本番、独り旅を始めるのです。

乞うご期待!(笑)