83cb6854.jpg


時計と反対周りにラウンド中の私とは逆の時計回りに旅している人にブルームの話を聞くと
誰もがケーブルビーチの美しさを挙げた。
そのターコイズブルーのビーチは絶対に見逃せないと。

実際にどう?この色!!
これはどう考えても見逃せないでしょう?

bf4f2a46.jpg


日本から近いのは東海岸だからということもあるけれど
この素晴らしい西オーストラリアの海はあまり日本では取り上げられていない気がする。
だからこそ、この目で見てみたかった。

ec4f4006.jpg


皆、思い思いにこの美しいビーチを堪能中。
水平線に浮かぶ船もまた、美しい風景に溶け込んでいる。

09a42b42.jpg


ここをまたひたすら歩く。
裸足に吸い付くような砂浜は心地よく、気分は爽快。
幸せすぎ(笑)

f15d1096.jpg


青空には雲の白。海には波の白。
話し合って決めたのかと思うほどのペアルック(笑)

6c889c06.jpg


砂浜自体もこれがまたいい感じなの。
途中で、あまり見かけない日本人らしき女の子がいたので「こんにちは」と声をかけてみる。
と、「?」。 日本人ぽく見える彼女は実は韓国人だった。
少し話をした後、私は更に歩き続ける。

ac049bf1.jpg


水平線にはヨットも浮かぶ。
なんで優雅なんだろう。
夢の世界のような、そんな光景。

a8366299.jpg


貝殻拾いはお約束。これがまたきれいなピンクで嬉しくなる。
こんな風に生きていけたらと。この時感じた風のように生きていこう。

ある程度まで歩いて、再び戻ると先程の彼女がまだいて話しかけてきた。
そこからは一緒に。歩きながらお喋りをし、そしてビーチから上がってランチを一緒に。
旅の醍醐味は自然と、そして人との出会いにあるのだ☆

69a83971.gif
← 青に感動したあなたはクリック♪