8b113328.jpg


ピナクルズの見学を最後に2週間近くに及んだ私のEasy Riderの旅も終了。
当初の予定では同じバスに乗ったままノンストップでパースを目指す予定だった。
何しろフライトの関係でオーストラリアに滞在できる日が限られていたから。
ところが西海岸、面白すぎる!
ということで気づけばジャンプオフすること数回、結局後が詰まった(笑)

そんなこんなで無事パースに到着した日、実は宿が決まっていなかった。
着いたのは日没も近い時刻。
デナムから一緒だったセバスチャンが安くていいホステル知ってるというので
同じくデナムから一緒のダイク、そしてララと私は彼に着いて行くことに。

そこでもういい加減慣れたmix部屋に4人揃って詰め込まれたわけなのだが
その夜は近くのコインランドリーで溜まった洗濯に明け暮れ
誘われた映画にも行かず眠りに着いた。

さて翌日、別のホステルに移って行くダイクとララを見送り
私とセバスチャンはパースの駅へ。

結果論なわけだが、デナムから乗り込んだセバスチャンはパースに着いてから
西オーストラリアの南をレンタカーで周るメンバーを募っていた。
私はと言えばとにかく足がないのでEasyRiderのツアーかどこかのツアーで
西オーストラリアの南を周ることを考えていた。
同様に同じ辺りを旅する予定のララは既にEasyRiderのツアーに申し込んでいた。

私としてはかなり有難いオファーなわけです。
ツアーを決めていなければララも一緒になったと思うが、このままだと二人?!
別に二人でもいいんだけど、気になるのは私は運転ができないこと。
すべてセバスチャンに任せることになってしまう。
ということでデナム以降乗り合わせる人々に一緒に行かない?と声をかけていたのだが
結局同乗できる人は現れず・・・。

で、パースに近づいたバスの中で「まだ行く気あるよね?」とセバスチャンに問いかけてみた。
「もちろん!」
というわけで、どういうわけか二人で2泊3日の旅をすることに(笑)

パースから電車に乗って数駅で降り、そこから歩くこと1km程。
っておい!
荷物持ってるんだしどうしてもう少し近いとこに・・・(泣)
セバスチャンが予約しておいてくれたレンタカー屋さんへ向かったのだ。

何はともあれ手続きを済ませ、そしていよいよサザンカールの旅に出発!
southern curlとはEasyRiderが周るオーストラリア南西部のツアーの名前。
私も倣ってそう呼ばせていただきます。

d27a398f.gif
 ← しばらくはサザンカールのお話です。乞うご期待?!