396ddc5f.jpg


Cape Naturaliste のトレイルを歩き海を目指しつつ目印の灯台が見えてきた頃には
既に夕陽が海に向かってカウントダウン。

e0d48012.jpg


どう見積もっても海はまだまだ先・・・。
もうこれ以上走ってもムリだ、と観念した私はセバスチャンに
「私のことは気にせず走って行って・・・。」と(笑)

c85c286f.jpg


1人ならばムリに進むことはあるまい、と海を目指すのを止めて
ここで夕陽をじっくり眺めることに。

8b04089a.jpg


目を凝らすと続いている道が見えると思うけど
やっぱりあそこまで行くにはかなりの時間がかかると見た。

10b954a7.jpg


そんなことを考えているうちに既に夕陽は海に着水。(って言うのか?!)
やっぱりここで見ることにしてよかった。

4b6c38b0.jpg


ホラ、あっという間に水平線に沈んで行った。

026238d5.jpg


この地図の真ん中辺にあるライトハウスを確認してもらえば
夕陽が沈むまでの数分で私が辿り着けないことはわかってもらえるかと(笑)

bc0eb163.gif
 ← やはり若さにはかなわない?!



オマケだけど・・・。

efec455b.jpg


何で「麻」なんでしょうか?(笑) まさか麻薬の麻?!