7b801b05.jpg


「本日の核心」である場所に辿り着いたのだが
まずは何故かカラフルな鳥達(ロリキート?)と記念撮影??
ここに辿り着いた途端に鳥達が群がって来て
写真撮ってくれたおじさんが餌をくれるとさらに群がる群がる!
(ちなみにおじさんはここの管理の人のようだけど餌代を取られた訳ではない。)

肩にも頭にも乗ってくるのだ。餌くれぇ!と。
セバスチャンの服を見て仲間だと思った可能性もあり(笑)

落ちたキレイな羽根をさっきのおじさんがちょうどいいから記念に持って帰りなさい、と二人にくれる。
そこでセバスチャンが、しーっ。と人差し指を立て「内緒だけど・・・」と切り出すことにゃ、
このキレイな羽根が偶然にも落ちていた理由は
セバスチャンが鳥を踏んづけてしまったからなんですと!
まあ、私のためにわざわざありがとう?(笑)

今でもこの時持って歩いていた「オーストラリア版地球の歩き方」に挟んである。

cf735aff.jpg


さて本来の目的、Gloucester Tree。
60メートル以上ある木が幾つもある場所。
公園内の地図はこんな感じ。

そして・・・。

6f9ccdba.jpg


こんな風に木に何かが刺さっている。
なんでしょ、オブジェ?

というわけでいよいよですよ!

39ab1c08.gif
 ← できるかしら??