af7ab628.jpg


カンガルー島の1日目の締めにやってきたのは野生のコアラが簡単に見られるというコアラウォーク。
確かに、木の上にいますねぇ、コアラ。

と言っても野生のコアラは既に何度か見ているし、おっ、いた。くらいの感じだったんだけど、
すでに夕方で日も暮れかけだったこの時間、日中はほぼお休みモードのコアラが活動的になり始めていたのだ。

何と、1匹のコアラが私達の見ている前でスタスタスタッと木から下りてきて
別の木に向かって歩き出したのだ。

6ab183fb.jpg


(画像が鮮明じゃなくてごめんなさいませ。汗)

そして昼間の姿からは想像できないほどの機敏さでスタスタスタッとその木に上っていたのだった。
やれば出来る子なのよ、あの子(笑)

d746264b.jpg


「知らなかったの?」 by コアラ

de420a34.jpg


さてさてこの辺り野生なのはコアラだけではない。
こちらはエキドナ(Exhidona)と呼ばれるハリモグラ。
全然顔が見えてないけど…。
エキドナは珍しい単孔類。
哺乳類の仲間なのだけど、卵で子を産み、育つとおっぱいで育てる。
そして排泄、排便、生殖をすべてひとつの穴で行うことから単孔類と呼ばれるのだとか。(大変ね…)
同じくオーストラリア固有種のカモノハシと並んで世界で2種類しかいないのだそうだ。

be1d5028.jpg


そして当然いるでしょう、カンガルー。
コアラボクシングが始まりそうな雰囲気だったり。

ce278d43.jpg


そして車で移動中もその辺りに普通にいたりする。
オーストラリアだ!

40578e45.jpg


日暮れ時で光が弱いのと動いているのといろいろありまして画像が見苦しくて申し訳ない…。
でも雰囲気はわかってもらえたかしら??

f61cdbf5.gif
 ← カンガルー島1日目終了!